2016年10月21日

ザブザブですが、小玉

朝からお天気は上々の八丈島です
南西側は台風22号のウネリがガッツリ入って
全部クローズだい

今日は北東風だけど、みんなで乗り合い北側ボートで
局長とタレドいってきました。

もちろん風波バリバリです

しかーし、ウネリは水深5mくらいまでで、
潜ってしまうと青くて、透明度30mの
ベリーグッドなコンディションでっす


局長では、ニザダイ玉にくっついてる
ユウゼン小玉にあったので、私たちも
さらにくっついてパチパチしちゃった

こんなに海がきれいでうれしい限りですが、
ウネリが止まったらもっとうれしい


気温26度 水温26−27度 透明度30m
5mmワンピースで快適よん。

 クラウンブログはコチラ












posted by kalaunu at 19:41| Comment(0) | 八丈島ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

帰ってきた〜黒潮*\(^o^)/*

昨日から今日は体験ダイビングでした〜

天気は良かったけど海はウネリが強くって
昨日はタイドプールにて。
ファンダイブチームはナズマドいけてました

今日もなかなかウネリでしたが、
昨日のタイドプールで、とっても
お上手にできたので、ヤエネコ入って
みましたー

なんと黒潮くんが帰ってきて
水温も27度
透明度も25−30m
トテモキレイ

そして、2ダイブともウミガメくんに
会えて、ハッピーダイブでございました

気温28度 水温27度 透明度25-30m


クラウンブログはコチラ








posted by kalaunu at 17:00| Comment(0) | 八丈島体験ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

北東風でベタナギ

今日も朝から秋晴れ八丈島です

風向きもよく、南西側はベタナギ


ナズマド/乙千代/ヤエネの3ダイブ
どこも水温26度以上で
ウエットで3ダイブしても
水中はまったく寒くなーい

今日のゲストは久しぶりの八丈島だったので、
八丈ブルーの海を楽しんでもらえてよかった


気温25度 水温26-27度 透明度20-30m

クラウンブログはコチラ













posted by kalaunu at 19:19| Comment(0) | 八丈島うみうし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

海日和

今日の八丈島お空は曇りですが、
海は北東風で良いコンディション

午前中は4年ぶりのダイビングということで
リフレッシュダイブ

ナズマドは水温26度、透明度30mで
ストレスなく潜ることができました〜

カメがあちこちでご飯中
PA140367.JPG
クラゲもたべちゃうよー。


ユウゼンや、チョウチョウウオ、シラコダイなども
中層でクラゲをモグモグ

久しぶりにコクテンフグくんも見ちゃった
ワンちゃん顔が可愛くてスキですわん。

気温23度 水温26度 透明度30m

クラウンブログはコチラ



















posted by kalaunu at 16:27| Comment(0) | 八丈島ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

雨上がって青ナズ

やっと雨が上がりました〜

連休から干してた機材やウエットも
けっこう乾いてきたもんねー

そしてナズマドは青かった〜
透明度30mくらいで、水温も26度
はぁ、連休のゲストにも見せたかった

今日のお魚(2本目)
PA120352.JPG
ゲストYちゃんのログブック


気温25度 水温26度 透明度30m



 クラウンブログはコチラ









posted by kalaunu at 16:55| Comment(0) | 八丈島ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

うきゃー黒潮が!

今日は良いお天気八丈島です

10月2週目台風のウネリでしけてるなーと
お休みしてたら、黒潮がいなくなったですよ

噂ではイデサリで19度とかなんとか‥。
ガイド仲間たちはみんなドライに衣替え

ドキドキしながら入ってみたら、
ヤエネ25度
ナズマド18mまでは25度

すっかり冷水塊ちっくな水色だけど、
急にウミウシもふえちゃって

マクロな気分で潜ると新鮮で
なかなか楽しかったでっす

というわけで、これからお出かけの皆様
陸上は少々暑いですが、お持ちの方は
ドライって選択肢もアリです。

フードベストプラス5mmワンピースや
ロクハン、セミドライなどもOK


気温25度 水温25度  透明度10-15m

 クラウンブログはコチラ















posted by kalaunu at 19:02| Comment(0) | 八丈島ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

ナズナズ

本日も晴天、八丈島です
暑いですが、秋の気配も少々。

ナズマドは1本目26−27度でしたが、
2本目は水温がぐーっと冷えてきました。
馬の背先端あたりは23度

この夏ずーっと27−28度の水中世界にいたので、
ぐーっと冷たく感じます


連休にお越しの方は、5ミリウエットにフードベストが
よいかもしれません。

 クラウンブログはコチラ








posted by kalaunu at 00:00| Comment(0) | 八丈島ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

よい天気

今日も朝からよいお天気の八丈島
晴れているので、暑いのです

午前中仲良し4人組の体験ダイビング

まずはタイドプールでしばし練習
はじめはみなさん緊張ムード‥

慣れてくると、お魚いっぱいいるので
けっこう楽しそう

その後のヤエネで記念撮影
IMG_4927.JPG



いっぱい写真撮りました〜
本番に強い?Yくん
IMG_4924.JPG
1人だけライセンス持ってるIちゃん


水慣れナンバーワンのDくん
PA010794.JPG

みなさんありがとう〜


午後からはお初ゲストHさん
ウミガメちゃんが帽子のように
写ってます
IMG_4930.JPG
ウミガメ三昧のヤエネでした。


気温29度  水温28度 透明度20m

 クラウンブログはコチラ









posted by kalaunu at 20:56| Comment(0) | 八丈島ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

RESCUE DIVER 2

9月連休最終日今日も晴れました〜

レスキューコースは2日目
朝8時半〜夕方5時までみんなで
いろいろな課題にチャレンジしました。
P9250492.JPG
捜索したレスキュー人形と一緒にパチリ


2日目はシナリオもだんだん難しいものに
なっていくので、色々なテクニックを
重ねてつかって救助していきます。


最後のシナリオ練習の出来映えを
自己評価してもらうと
みなさん90点〜100点の高得点


レスキューコースについては
『参加してよかった』
『やりがいのあるコースだった』
『内容が濃い』など
ポジティブな感想がたくさんいただけました



というわけで、2016 RESCUE DIVERS 記念撮影
P9250712.JPG
レスキューダイバー認定おめでとうございます

八丈島 底土 神湊 気温28度 水温25-27度

 クラウンブログはコチラ











タグ:八丈島 PADI
posted by kalaunu at 00:00| Comment(0) | レスキューダイバーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

RESCUE DIVERS 1

今日の八丈島はくもり予報でしたが、
やはり朝から晴れました!

なぜって、
今日はレスキューダイバーコース
なんだもん

いつもクラウンのレスキューコースでは、
雨が降らないジンクスになっております


午前中はナレッジリビューの確認
アドバンスはテストないけど、
レスキューはテストがあるんだよー




午後は海での練習
セルフレスキューの課題からスタート
オープンの時習ったスキルが
効果的にできるか確認します。

その後、
救助者役と事故者役にわかれて、
課題の練習

助ける役だけでなく、事故者役をしっかりやることで、
事故に遭わないための基本スキルが大切なことに
気づくことができ、自分のトラブルを
予防できるようになります。

これはレスキューコースに参加した方は
よーくご存知ですね


シナリオ練習では、自分で事故者の様子をみて
どのようにレスキューするかをきめます。


自分が水に入らないで手助けする
という選択をした救助者
P9250508.JPG
浮いたり沈んだりを繰り返している事故者に
浮き具を事故者に向かってなげています。


シナリオ練習の後で、メンバーに
なぜその方法で救助したのか?
なぜ、その道具をもったのか?
を聞いてみます。

その後のディスカッションでは
『浮き具をなげてから飛び込んだ方が
よかったかな〜』とか
『耳が水面にでていないと
声をかけても聞こえないの?』など
実際やってみて気づくことをシェアします。


『状況をみて、いろいろ考えてから、行動しないと
いけないんですね〜』とメンバーの一人。


ふだんのダイビングでは見過ごされがちな
ちいさなトラブルの見つけ方なども
みんなで共有して、周りの人にも
気をくばれるようになってきました。


明日は水面下の意識不明ダイバーなど、
レスキューシナリオはどんどん、
深刻になっていくので、みんながんばれー



 クラウンブログはコチラ

















タグ:PADI 八丈島
posted by kalaunu at 00:00| Comment(0) | レスキューダイバーコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする